日本内分泌学会

English
  My Web
(会員専用ページ)
教育・研究

中堅若手の会(YEC)

最終更新日:2020年10月21日

中堅若手の会( Young Endocrinologist Conference :YEC)とは

 日本内分泌学会の若手研究奨励賞(YIA)または研究奨励賞の受賞者で、本会の趣旨に賛同する47歳以下のメンバーから構成される内分泌研究者の会です。
2019年10月現在で137名と、医学学会の中で最大規模を誇る若手の会。

 2009年8月、内分泌学会研究奨励賞と若手研究奨励賞(YIA)受賞者の中から希望者を募り、橋本貢士先生を代表とした内分泌学会若手・中堅の会(YEC)が結成され、2010年2月、日本内分泌学会理事会(森昌朋理事長(当時))により正式に承認された。

 

YECシンボルマーク


腕を二重らせんにした、様々なカラーの人物のグラデーションで、内分泌学に興味を抱く様々な分野の若手研究者が、互いに連携しあって成長していく様子を表しています。

 

 

INDEX

世話人紹介

目指す目標

主な活動

このページの先頭へ