日本内分泌学会

English
  My Web
(会員専用ページ)
教育・研究

世話人紹介

最終更新日:2020年12月15日

世話人紹介

世話人代表 福岡秀規(神戸大学)

   YECは2009年、橋本貢士初代世話人代表のもとに発足し、本年で11年目を迎えました。我々は日本内分泌学会のご支援のもと、これまで中堅・若手の立場で内分泌基礎研究を盛り上げるため、様々な活動を行ってまいりました。
内分泌代謝サマーセミナーにおけるYECシンポジウムに始まり、内分泌学会学術総会でのYEC中堅若手シンポジウム、さらに近年はYEC企画として留学の勧めやKOラウンドの研究部門の担当、そして2019年度は日韓共同シンポジウムなども企画してまいりました。このような中堅・若手によって学会イベントの企画に参加できるような機会を学会が与えてくださっている事は非常に革新的なことであると感じており、日本内分泌学会の若手に対する温かい包容力を感じる次第です。
また、本活動はYEC世話人を中心に、全国あるいは留学中の世界にまたがる内分泌学会YECメンバーによる本邦最大級の研究者若手ネットワークによってなり、非常にアクティブかつ建設的な意見がメール、web会議、YEC総会、懇親会などにより繰り広げられております。理工学系、農学系、薬学系研究者、内科系医師、外科系医師など様々な経歴の研究者がYECメンバーとして所属しているため、普段交流することの少ない非常に刺激的な交流が繰り広げられております。これからも本活動を通して内分泌基礎研究に新たな風をもたらすこと、新たな若い発想を取り入れていく事を目指し活動してまいりたいと存じます。
 最後になりましたが、本活動を支援してくださっている内分泌学会若手育成委員会、理事会はじめ、多くの関係者の皆様にこの場をお借りし深謝申し上げます。

令和2年10月

世話人

木村郁夫(東京農工大学)

熊代尚記(東邦大学)

田中 都(名古屋大学)

須賀英隆(名古屋大学)

笹子敬洋(東京大学)

藤坂志帆(富山大学)

横田健一(慶應義塾大学)

   

 

これまでの世話人の紹介

このページの先頭へ