日本内分泌学会

English
会員専用ページ
専門医制度

申請

最終更新日:2019年4月17日

日本内分泌学会 教育責任者(担当責任者・研修責任者) 申請のご案内

教育責任者(担当責任者)の最新リストは日本内分泌学会ホームページ 学会員向け情報ページに掲載しています。
異動などにより教育責任者が不在となった場合も、早急に新たな候補者の届出をおねがいします。

1.教育責任者とは

  1. 「病歴と臨床経過要約」の記載内容を証明する責任者は、その診療施設の教育責任者とする。
  2. 教育責任者は認定指導医資格を有する者とする。
  3. 記名押印を行った教育責任者は、申請書記載の症例について問い合わせがあった場合には、その質問内容について回答する。

2.教育責任者の推薦

  1. 臨床研修を行う施設として認定を受けている「認定教育施設」では、その施設の教育責任者(候補者)として認定指導医1名を日本内分泌学会に推薦し、教育責任者としての指定を受けて下さい。
  2. 大学病院等の大型病院の場合、複数の診療科が個別に、その診療科の教育責任者を指定することができます。
  3. 一般の市中病院にあっては、1名の教育責任者を指定するものとします。
  4. 認定教育施設以外の施設からは教育責任者を申請することができません。
  5. 過去に認定教育施設であり、その認定期間内の症例を証明する担当者は「担当責任者」とします。
  6. 日本小児内分泌学会評議員所属施設の場合は、その評議員の「研修責任者」登録が必要です。
    ○届出用紙は下記よりダウンロードして下さい。
    教育責任者届出書(認定教育施設用)
    担当責任者届出書(認定終了施設用)
    研修責任者届出書(日本小児内分泌学会評議員所属施設用)

    ○提出・お問い合わせ先 :
    〒600-8441
    京都市下京区新町通四条下る四条町343番地1 タカクラビル6階
    日本内分泌学会 専門医認定部会 事務局担当者:芋生、荻野、藤本
    (封筒の表に 教育責任者(担当責任者/研修責任者)届出書在中 と朱書き下さい)
    FAX:075-354-3561
    e-mail:senmoni@endo-society.or.jp

    お問い合わせはFAX または e-mailにてお願い致します。
このページの先頭へ