日本内分泌学会

English
  My Web
(会員専用ページ)
学会について

役員挨拶

最終更新日:2021年7月26日

代表理事

代表理事からのご挨拶

有馬 寛
名古屋大学 大学院医学系研究科 糖尿病・内分泌内科学

 

 この度、日本内分泌学会の代表理事を拝命致しました、名古屋大学糖尿病・内分泌内科学の有馬寛です。代表理事就任を学会員の皆様に謹んでご報告申し上げますとともに、代表理事としての抱負を記させていただきます。
 1927年に第1回学術総会が開催された日本内分泌学会は間もなく100周年を迎えます。そのため、私が代表理事の間に記念事業開催に向けた準備を開始したいと考えています。100周年記念事業は大きな、そして重要なイベントになりますが、100周年を前に私たちがこれまでを振り返り、100周年を契機に日本内分泌学会がさらに発展することが、より大切であると思います。100周年がすべての学会員にとって特別な機会になるよう、事業開催の準備を進めてまいります。
 2021年度にはいよいよ新専門医制度におけるサブスペシャリティ領域の研修制度の枠組みが決まる予定です。新たな専門医である内分泌代謝・糖尿病内科専門医の制度のあり方に関しては、日本糖尿病学会と十分に協議を行い、より良い制度にする必要があります。その際には、それぞれの学会の都合を第一に考えるのではなく、内分泌代謝・糖尿病領域を目指す若い人たちにとって魅力ある制度になるように、両学会で知恵を絞る必要があります。また、内分泌学会には内科以外にも小児科、産婦人科、脳外科、泌尿器科、内分泌外科などの多くの診療科の医師が所属しており、内科以外の専門医制度も内分泌学会には確立されています。これらの専門医制度をどのように継続し、発展させるかも大きな課題であり、関係者と十分に協議し、日本内分泌学会としての方針を打ち出したいと思います。
 臨床研修制度の改革も含めた様々な環境の変化から、多くの臨床教室においてこれまでのように基礎研究を行うことが難しくなっています。一方で日本内分泌学会には最先端の基礎研究に取り組んでいる会員も多く在籍しています。私自身、内分泌学という学問に魅せられて内分泌学を志しました。内分泌学の基礎研究の発展は学会の発展のためにも不可欠であり、日本内分泌学会として基礎研究を支援する制度を設立したいと考えています。
 コロナ禍のため、第93回、第94回学術総会、そして第30回臨床内分泌代謝Updateはweb開催となりました。その判断はやむを得なかったこととは言え、総会、Update開催に向けて準備をされてきた大会長の先生方の無念さは察するに余りあります。しかしながら、コロナ禍を奇貨として私たちは前に進むこともできると思います。例えば教育(指定)講演をwebで視聴できることは、会場で教育(指定)講演に参加者が集中していた問題を解決してくれます。また、国際化に関しては内分泌学会の長年の課題ではありますが、英語のセッションを設け、海外の研究者にも数多く参加してもらうことも、web開催においてはこれまで以上に推進しやすくなるのではないかと思います。
 日本内分泌学会のさらなる発展のために全力で取り組む所存ですので、学会員の皆様には引き続きご支援の程よろしくお願い申し上げます。

(令和3年・2021年 5月13日)

 

庶務部会

副代表理事
小川 佳宏(九州大学)
この度、有馬 寛新代表理事の御指名により副代表理事に就任し、庶務部会 筆頭理事を継続して担当することになりました。副代表…
Read more
横手幸太郎 (千葉大学)
 
Keiichi_Ozono 稲垣 暢也京都大学
この度、有馬寛代表理事の新体制のもとで、引き続き庶務担当の理事を続けさせていただくことになりました。もとより、わが国…
Read more
大薗 恵一大阪大学
この度、有馬代表理事のもと、庶務および教育担当理事として、活動させていただくことになりました。倫理・COI(利益相反)委…
Read more
Akihiro_Sakurai 笹野 公伸(東北大学)
内分泌学会の理事としてもうかれこれ20年以上務めさせていただいております。また現在臨床内分泌病理学会、NPO法人東北…
Read more
   

財務部会

柴田 洋孝(大分大学)
この度、有馬 寛代表理事の新体制のもとで、筆頭理事(財務担当)を拝命いたしました。日本内分泌学会の100周年に向かって、…
Read more
堀川 玲子(国立成育医療研究センター)
この度日本内分泌学会の理事に再任されました。これまでの2年間、内分泌学会の運営を内側から見る機会をいただき、多くの方々の…
Read more

学術刊行部会

益崎 裕章(琉球大学)
代表理事 有馬 寛 教授の御指名によりまして学術刊行部会長の任を賜りました。副部会長の伊藤 裕 教授、櫻井 晃洋 教授、並び…
Read more
伊藤 裕(慶應義塾大学)
この度、有馬寛代表理事の新体制において、益崎裕章部会長のもと、学術刊行部会副部会長を拝命いたしました。伝統ある本学会…
Read more
篁 俊成(金沢大学)
有馬新代表理事にご推挙いただき、2021年度より幹事を拝命しました。学術刊行部会で、刊行委員と国内交流副委員長を担当しま…
Read more
Keiichiro_Morohashi 諸橋 憲一郎(九州大学)
まだ小僧だった頃、事前にチェックを入れた要旨集を手に会場を飛び回っていた学術集会はとても刺激的でした。もう30年も前のこ…
Read more
櫻井 晃洋(札幌医科大学)
このたび有馬寛代表理事の新体制のもとで、日本内分泌学会の理事を拝命しました。大変光栄でありますと同時に、その責務の大…
Read more
菅波 孝祥(名古屋大学)
この度、有馬寛代表理事の新体制のもとで、学術刊行部会担当の幹事を拝命しました。 私は、大学卒業後10年間を京都の臨床教室…
Read more

教育育成部会(専門医)

Masanobu_Yamada 山田 正信(群馬大学)
教育、育成部門については、柳瀬先生と竹内先生とともに4年間、新専門医制度への対応を行って参りました。令和3年5月現在、厚…
Read more
槙田 紀子(東京大学)
有馬寛代表理事より教育育成(専門医)の副部会長を拝命いたしました東京大学医学部 腎臓・内分泌内科の槙田紀子です。理事とし…
Read more
駒津 光久(信州大学) 菅原 明(東北大学)
このたび、有馬 寛代表理事の新体制のもとで、教育育成部会幹事を務めさせて頂くことになりました東北大学の菅原 明でございま…
Read more
杉野 法広(山口大学)
この度、日本内分泌学会の理事に選出していただき、真にありがとうございます。私の役目は、教育育成部会担当として人材育成…
Read more
曽根 博仁(新潟大学)
この度、学術刊行部会/国際交流委員会、教育育成部会/臨床重要課題委員会(糖尿病・肥満)、専門医制度改革の担当を拝命いたし…
Read more
曽根 正勝(聖マリアンナ医科大学)
この度、有馬寛代表理事のご指名により教育育成部会の一員として加えて戴きました。山田 正信筆頭理事のご指導のもとに、日本内…
Read more
立花 修(金沢医科大学)
この度、有馬 寛 代表理事の新体制のもとで、理事を拝命いたしました。教育育成部会(専門医)にて、委員を務めさせていただい…
Read more
橋本 貢士(獨協医科大学)
有馬寛代表理事のご推挙を頂き、2021年度より幹事(教育育成部会、専門医担当)を拝命いたしました。将来のわが国の内分泌代…
Read more
長谷川奉延(慶應義塾大学)
安井 孝周(名古屋市立大学)
この度、有馬寛代表理事の新体制のもとで、理事を拝命いたしました。泌尿器科系理事として教育育成部会(専門医)の委員を務めさ…
Read more
   

教育育成部会(育成)

高橋 裕奈良県立医科大学
この度、有馬代表理事のもとで教育育成(育成)担当の筆頭理事を拝命いたしました。若い先生方に内分泌学の面白さ、楽しさ…
Read more
竹内 靖博虎の門病院
この度、有馬寛代表理事の新体制のもとで、教育育成部会(育成)副部会長を拝命いたしました。日本内分泌学会は学術団体とし…
Read more
鈴木 敦詞(藤田医科大学)
学問の発展には、先達からの知識・知恵・技術の継承は必須であり、どの分野でも若手育成制度の整備には大きな力が注がれてい…
Read more
田辺 晶代(国立国際医療研究センター病院)
このたび理事に就任致しました、国立国際医療研究センター病院の田辺晶代です。教育育成部会を中心に委員を務めさせていただ…
Read more
束村 博子(名古屋大学) 西山 充高知大学
この度、有馬 寛 代表理事のご指名により、教育育成部会(育成)幹事の末席に加えていただきました、高知大学の西山です。私は…
Read more
山本眞由美(岐阜大学)
この度、有馬寛代表理事より庶務部会および教育育成部会(育成)担当幹事を拝命いたしました。伝統ある日本内分泌学会の発展…
Read more
和田 典男(市立札幌病院)
このたび代表理事有馬寛教授のご推挙により教育育成担当幹事を拝命しました。また併せて専門医制度改革対応のタスクフォース…
Read more

広報連携部会

Iichiro_Shimomura 下村 伊一郎(大阪大学)
この度、有馬寛代表理事のご指名により広報連携部会部会長に就任いたしました。上田陽一副部会長、岡本高宏先生、西岡宏先…
Read more
Yoichi_Ueta 上田 陽一(産業医科大学)
この度、有馬寛代表理事の新体制がスタートし、広報連携部会部会長の下村伊一郎先生のもと、引き続き副部会長を拝命致しま…
Read more
浅原 哲子(京都医療センター)
この度、有馬寛代表理事の新体制のもとで、広報連携部会担当の幹事を拝命いたしました。何卒宜しくお願い申し上げます。私は…
Read more
岡本 高宏(東京女子医科大学)
西岡 宏(虎の門病院)
この度、有馬寛代表理事の新体制のもとで、広報連携部会担当の監事を拝命いたしました。微力ではありますが、本学会の益々の…
Read more
福田いずみ(日本医科大学)
直前の2年間に引き続き、2021年度からも有馬 寛代表理事の体制のもとで本学会の監事を務めさせていただくこととなりました…
Read more

 

このページの先頭へ