日本内分泌学会

English
会員専用ページ
お知らせ/Hot Topics !

メトピロンカプセル250 ㎎ 出荷調整解除につきまして

最終更新日:2019年10月1日NEW

2019 年9月27日

一般社団法人 日本内分泌学会 御中

セオリア ファーマ株式会社


メトピロンカプセル250 ㎎ 出荷調整解除につきまして
 

謹啓 時下、益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。
平素は弊社製品に格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、弊社の下垂体 ACTH 分泌機能検査用薬・副腎皮質ホルモン合成阻害剤「 メトピロンカプセル 250 ㎎ 」 (一般名:メチラポンカプセルにつきましては 、需要増加に伴う製品入荷の遅延により、 2018年11月より出荷を調整 せざるを得ない状況を招いてしまいました事を深くお詫び申し上げます。

その際には、貴学会の皆様には、本剤の長期処方をお控え頂くお願い申し上げました事に関しまして多大なご不便とご不安を招き、また何よりも患者さんにご不安とご不便を招きました事に、重ねて衷心よりお詫び申し上げます。
さらに、貴学会員の皆様のご理解と多大なるご協力を賜わりましたことに御礼申し上げます。

その後、本剤の入荷が2019年1月より再開され 、皆様のお陰をもちまして、ようやく本年7月からは、月平均使用量を上回る量が入荷出来るようになり、本年 10 月 には 安定的な製品在庫を確保 できる 事と なりました 。
つきましては、本年10月1日より出荷調整を解除させていただきたく謹んでご報告申し上げます。

改めまして日本内分泌学会の皆様の多大なるご支援、ご協力に厚く御礼申し上げます。 誠に有難うございました。
今後、本剤のみならず全製品の安定供給を確保するための 社内体制 を見直し、
また、関係各企業との連携を更に強化し、再発防止に努めてまいります。

謹白

このページの先頭へ