日本内分泌学会

English
会員専用ページ
学会について

教育育成部会 理事 長谷川 奉延

最終更新日:2019年7月16日

役員挨拶一覧へ戻る

理事 長谷川 奉延

慶應義塾大学医学部 小児科学教室

 このたび日本内分泌学会の理事を拝命しました。関係各位に厚く御礼申し上げます。大変光栄であると同時に責務の大きさを痛感しております。

 私は専門医に関する教育育成の担当ですが、さらに、若手臨床内分泌医の育成、学会誌Endocrine Journalの更なる充実、移行期医療の確立、関連診療各科の連携強化、などにも軸足をおきます。

 言うまでもないことですが、日本内分泌学会は内分泌代謝学に関する学理及び応用の研究についての発表及び連絡、知識の交換、情報の提供等を行うことにより、内分泌代謝学に関する研究の進歩普及を図り、もって我が国における学術の発展と人類の福祉に寄与することを目的とする、文字通り領域横断的な学術集団です。微力ではありますが、内分泌代謝学の臨床および研究の発展、学会員の皆様のために力を注ぐ所存です。学会員の皆様におかれましては、何卒ご支援・ご指導・ご鞭撻をお願い致します。

 

 

役員挨拶一覧へ戻る

このページの先頭へ