日本内分泌学会

English
会員専用ページ
学会について

庶務部会 理事 笹野 公伸

最終更新日:2019年6月19日

役員挨拶一覧へ戻る

理事 笹野 公伸

東北大学大学院医学系研究科 病理診断学分野

 2019年5月9日から11日まで仙台国際センターで”症例から学び直す内分泌学“というテーマで開催させていただきました第92回日本内分泌学会学術総会では大変お世話になりました。
おかげさまで3,400名前後の先生方にご参加いただき無事に終了する事が出来ましたのでここにお礼を述べさせていただきます。

 しかし同時に幾つか今後に向けて解決をしていかなければならない課題、反省点も出てきました。
一つは専門医の単位取得に向けての講習に関係するプログラム編成が挙げられました。又日本内分泌学会の今後の重要な課題の一つとして”diversity”を含む国際化があると思います。今回の第92回学術総会では多くの海外からの参加者があり英語で示説、口演の発表を行ってくれましたが、外国からの演者の発表では必ずしも聴衆は決して多くはありませんでした。しかし同時に日本人と外国人の演者が一つのセッションで討議を行う企画ではより多くの先生方に参加いただき、活発な質疑応答も行われました。

 これらの経験を活かして今後の日本内分泌学会の発展に微力ですが貢献したいかと存じますのでよろしくお願い申し上げます。

役員挨拶一覧へ戻る

このページの先頭へ